日本切手の価値と買取相場

震災切手の価値・買取相場を紹介!

投稿日:

震災切手の価値・買取相場

震災切手は、1923年に起こった関東大震災で切手印刷工場が被災し、復興のために発行された切手です。

額面価格は、5厘・1,5銭・2銭・3銭・4銭・5銭・8銭・10銭・20銭の9種類が発行されています。

基本的には全ての種類で額面価格以上での買取を期待できますが、特に4銭以上の震災切手では高額買取が期待できます。

そこで本記事では、震災切手の買取相場について詳しく紹介していきます。

震災切手の買取相場について

震災切手20銭
震災切手10銭
震災切手20銭 震災切手10銭
買取相場:1,500円~3,500円
買取相場:1,000円~2,500円
発行枚数:46,104,692枚
発行枚数:103,539,319枚
震災切手20銭の買取相場は1,500円~3,500円ほどとなっています。使用済みだと50円~150円ほどの買取価格となってしまうようです。
震災切手10銭のデザインは「トンボと太陽」が描かれています。買取相場は1,000円~2,500円となっており、使用済み切手の場合であれ100円以下となっています。
震災切手8銭
震災切手5銭
震災切手8銭 震災切手5銭
買取相場:1,000円~3,000円
買取相場:300円~1,000円
発行枚数:4,913,347枚
発行枚数:36,953,807枚
震災切手8銭のデザインは「トンボと桜と富士山」が描かれています。買取相場は1,000円~3,000円となっており、使用済み切手の場合であれ700円以下となっています。
震災切手5銭のデザインは「トンボと太陽」が描かれています。買取相場は1,000円ほどとなっており、使用済み切手の場合であれ100円以下となっています。
震災切手4銭
震災切手3銭
震災切手4銭 震災切手3銭
買取相場:500円~1,000円
買取相場:30円~100円
発行枚数:14,371,460枚
発行枚数:240,362,244枚
震災切手4銭のデザインも「トンボと桜と富士山」が描かれています。買取相場は1,000円前後となっており、使用済み切手の場合であれ500円前後となっています。
震災切手3銭のデザインは「トンボと桜と富士山」が描かれています。希少価値が低いため、買取相場は70円~200円と低くなっています。
震災切手2銭
震災切手1.5銭
震災切手2銭 震災切手1.5銭
買取相場:100円~500円
買取相場:100円~300円
発行枚数:155,604,493枚
発行枚数:314,823,630枚
震災切手2銭のデザインも「トンボと桜と富士山」が描かれています。買取相場は100円~500円となっており、使用済み切手の場合であれ50円以下となっています。
震災切手1.5銭のデザインも「トンボと桜と富士山」が描かれています。希少価値が低いため、買取相場は300円以下と低くなっています。
震災切手5厘
震災切手5厘
買取相場:10円~200円
発行枚数:73,406,715枚
震災切手2銭のデザインも「トンボと桜と富士山」が描かれています。買取相場は100円~200円となっており、使用済み切手の場合であれ30円以下となっています。

震災切手買取おすすめ業者を紹介!

第1位 バイセル

高額切手買取業者ランキング1位は「バイセル」です。バイセルはタレントの坂上忍さんを起用してCMを行っているので、多くの方がご存知なのではないでしょうか。 バイセルといえば、切手買取価格の高さに定評があります。実際に赤猿切手を6社の買取業者の査定してもらいましたが、最も買取価格が高かったのがバイセルです。 またバイセルの出張買取は申し込みからの査定・買取まで最短30分で対応してもらうことが可能で、時間をかけずに切手を買取してほしい方におすすめです。

震災切手買の買取をお考え中の方へ!

震災切手は切手コレクターの間で非常に人気の高い切手となっています。

そのため価値や買取相場が急に下がることが起きにくいと言われています。

しかし数年後には震災切手の価値が全くないなんてことも考えられます。

そのため震災切手の価値・買取相場を査定してもらうことをおすすめします。

下記より無料で査定してもらうことができるので、ぜひ一度依頼してみてください!

-日本切手の価値と買取相場

Copyright© 切手買取おすすめ人気業者ランキング【最新版】 , 2020 All Rights Reserved.