記念切手の価値と買取相場

日露戦争凱旋観兵式記念切手の価値と買取相場を紹介!

更新日:

日露戦争凱旋観兵式記念切手の買取相場

日露戦争凱旋観兵式記念切手は、日露戦争に日本が勝利し陸軍凱旋観兵式を祝して発行された記念切手です。

1906年4月29日に発行された記念切手で、日本で初めて専用の記念印が利用された切手となっており歴史的にも価値のある切手となっています。

今回はお持ちの日露戦争凱旋観兵式記念切手の買取をお考え中の方のために、買取相場やおすすめの買取相場を紹介していきます。

日露戦争凱旋観兵式記念切手の概要と価値

日露戦争凱旋観兵式記念切手は、今から100年以上前に発行された切手で価値が非常に高い切手として有名です。

そんな日露戦争凱旋観兵式記念切手は、「日本の国号を記載していない切手」となっており、これまでに2種類のみ発行されています。

額面価格は1.5銭、3銭の2種類があり、発行枚数も額面価格によって異なります。

発行枚数は1.5銭が291万枚、3銭が108万枚と約3倍ほど違い、価値・買取相場も3倍ほど違うとされています。

それでは次に、1.5銭、3銭それぞれの買取相場について詳しく紹介していきます。

日露戦争凱旋観兵式記念切手の買取相場

日露戦争凱旋観兵式記念切手(1.5銭)の買取相場

日露戦争凱旋観兵式記念切手(1.5銭)の買取相場

買取相場

使用済み
未使用
50枚シート
2,000円 10,000円~ 150万円

日露戦争凱旋観兵式記念切手(1.5銭)の買取相場は、1枚2,000〜4,000円ほどとなっています。

日露戦争凱旋観兵式記念切手(1.5銭)は、青色で印刷されており、デザインとしては、陸軍の兵器が描かれています。

発行枚数は291万枚と多くなっておりますが、明治時代に発行された貴重な切手となっています。

保存状態によって買取価格は変わってくるので、日露戦争凱旋観兵式記念切手(1.5銭)の価値が気になれば一度無料査定してもらうことをおすすめします。

日露戦争凱旋観兵式記念切手(3銭)の買取相場

日露戦争凱旋観兵式記念切手(3銭)の買取相場

買取相場

使用済み
未使用
50枚シート
8,000円 20,000円~ 300万円

日露戦争凱旋観兵式記念切手(3銭)の買取相場は、1枚5,000〜8,000円ほどとなっています。

日露戦争凱旋観兵式記念切手(3銭)は、赤色で印刷されており、デザインは1.5銭切手と同様の陸軍の兵器が描かれています。

発行枚数は108万枚と1.5銭切手の3分1となっているため、買取相場も約3倍ほどの価格が期待できる切手となっております。

またそれだけでなく、明治時代発行された切手は10種類しかないことや、今から100年以上も前の切手であるので価値が高くなっております。

切手の状態だけでなく日露戦争凱旋観兵式記念切手シートであれば、価値は一気に高くなります。

お持ちの日露戦争凱旋観兵式記念切手の買取相場が気になる方は、ぜひ一度無料査定してもらうことをおすすめします。

日露戦争凱旋観兵式記念切手の買取業者を紹介!

第1位 バイセル

高額切手買取業者ランキング1位は「バイセル」です。バイセルはタレントの坂上忍さんを起用してCMを行っているので、多くの方がご存知なのではないでしょうか。 バイセルといえば、切手買取価格の高さに定評があります。実際に赤猿切手を6社の買取業者の査定してもらいましたが、最も買取価格が高かったのがバイセルです。 またバイセルの出張買取は申し込みからの査定・買取まで最短30分で対応してもらうことが可能で、時間をかけずに切手を買取してほしい方におすすめです。

ポイント


・買取価格の高さ業界No.1!
・他社より買取価格が1円でも安ければキャンセル可能
・申込から最短30分で買取完了するスピーディな対応
・全国どこでも無料で出張買取
・出張料・査定料・キャンセル料など、全て無料!
・アフターフォローまでしっかり行ってくれる

注意ポイント

・人気すぎて、土日など予約が取ることが難しい

日露戦争凱旋観兵式記念切手の買取価格の高さが業界No.1

バイセルは切手買取価格の高さは業界No.1で、非常に高値で買取をしてもらえます。

月間20,000件の買取実績から生まれる鑑識眼で、切手本来の価値をより正確に査定してもらうことが可能です。

買取価格以外にサービス内容など全てにおいて日本トップレベルの実績があるからこそ、バイセルは安心して査定依頼できる業者です。

日露戦争凱旋観兵式記念切手の買取をお考え中の方へ

日露戦争凱旋観兵式記念切手の価値・買取相場について、ここまで紹介してきました。

今から100年以上前の明治時代に発行された切手であるため現存枚数が少ないため価値が高くなっています。

またそれだけでなく、これまでに2種類だけ発行された「日本の国号表記」がない切手の1つであることも価値を高めている要因となっています。

その一方で切手コレクターが減少しているため、多くの切手の買取相場が下落しており、日露戦争凱旋観兵式記念切手の買取価格も下落することを考えられます。

もし日露戦争凱旋観兵式記念切手をコレクターとして集めていないのであれば、無料査定・買取してもらうことをおすすめします。

査定から買取まで一切費用はかかりませんし、買取価格に納得できなければ買取キャンセルすることもできます。

ぜひ一度、無料査定してもらうことをおすすめします。

-記念切手の価値と買取相場

Copyright© 切手買取おすすめ人気業者ランキング【最新版】 , 2020 All Rights Reserved.