日本切手の価値と買取相場

浅草雷門切手の価値と買取相場を紹介!

更新日:

浅草雷門切手の価値と買取相場を紹介!

1996年に発行された浅草雷門切手。画家の長谷川誠によってデザインされた切手です。

そんな雷門切手ですが、日本の観光名所である雷門が描かれているため、日本だけでなく海外からも人気の切手となっています。

海外からも人気であるため非常に高い価格で買取してもらうことが可能です。

そこで本記事では、浅草雷門切手の価値・買取相場からおすすめの買取相場について詳しく紹介していきます!

浅草雷門切手の買取相場について

雷門切手の買取相場

並品
美品
200円~300円 500円~800円

雷門切手の買取相場は、美品・未使用の状態であれば最大で額面価格は10倍ほどの800円となる可能性もあります。

また使用済みや汚れている状態であっても、200円ほどで買取してもらえるかもしれましせん。

お持ちの浅草雷門切手の買取価格について気になる方は、一度無料査定してもらうことをおすすめします!

浅草雷門切手のおすすめ買取業者について

第1位 バイセル

高額切手買取業者ランキング1位は「バイセル」です。バイセルはタレントの坂上忍さんを起用してCMを行っているので、多くの方がご存知なのではないでしょうか。 バイセルといえば、切手買取価格の高さに定評があります。実際に赤猿切手を6社の買取業者の査定してもらいましたが、最も買取価格が高かったのがバイセルです。 またバイセルの出張買取は申し込みからの査定・買取まで最短30分で対応してもらうことが可能で、時間をかけずに切手を買取してほしい方におすすめです。

特徴1:記念切手の買取実績が業界TOP!

バイセルは浅草雷門切手だけでなく、様々な記念切手の買取実績が非常に豊富です。

月間20,000件の切手買取を行なっているバイセルは、査定員の知識や経験が豊富で丁寧に査定してもらうことができます。

豊富な経験から生まれる正確な鑑識眼で査定してもらうことができるので、安心して依頼することができます。

特徴2:買取業者唯一!他社より買取価格が安ければキャンセル可能

公式サイトに「他社より買取価格が1円でも安ければ、取引成立後でも返却」と記載されています。

「実際、後から別の業者の方が高く買取してもらえそう…」そんなことがわかった際には、浅草雷門切手を返品してもらうことができます。

そのような対応してもらうことができるのも、バイセルの特徴の1つです。

しかし、それはどこよりも買取価格が高いという自信があるからこそできることなのではないでしょうか?

特徴3:面倒な手間は一切なし!最短30分で無料出張買取!

バイセルは、ネット申込から取引完了まで非常にスピーディーに対応してもらうことが可能です。

「いますぐ査定して欲しい!」と思った方は、ネットからの申込で、最短で30分で自宅まで駆けつけて査定をしてくれます。

さらに買取価格を聞いて納得できれば、その場で現金買取をしてもらえます。

バイセルの出張買取は時間があまりない方や、手間を掛けずに浅草雷門切手を売りたい方におすすめです。

-日本切手の価値と買取相場

Copyright© 切手買取おすすめ人気業者ランキング【最新版】 , 2020 All Rights Reserved.