記念切手の価値と買取相場

軍隊の日切手の価値・買取相場を紹介!

投稿日:

軍隊の日切手

軍隊の日切手は、ドイツにおいて「軍隊の日」と戦没者慰霊に合わせて発行された切手で全12種類あります。

そんな軍隊の日切手は、日本ではほとんど出回ることがないため非常に高値で買取してもらうことができます。

そこで本記事では、軍隊の日切手の中でも特に高額で買取が期待できる3種類の切手の買取相場について詳しく紹介していきます。

軍隊の日切手の買取相場を紹介

軍隊の日(落下傘部隊)の買取相場

軍隊の日(落下傘部隊)の買取相場

買取相場(1枚) 200円〜500円
額面価格 30+30ペニヒ
発行年数 1943年

「ドイツ軍の落下傘部隊」をが描かれた軍事切手で、歴史資料としての見どころもこの切手の魅力とも言えます。

基本的には未使用であれば買取価格は高くなりますが、使用済み切手であってもそれなりの価格で買取してもらうことができます。

軍隊の日切手(急降下爆撃機)の買取相場

軍隊の日切手(急降下爆撃機)の買取相場

買取相場(1枚) 200円〜500円
額面価格 25+15ペニヒ
発行年数 1943年

「爆弾を投下するユンカースJu87」が描かれており、歴史的価値のあるデザインとなっていることが特徴です。

そんな軍隊の日切手(急降下爆撃機)の買取相場は、500円ほどとなっています。

軍隊の日切手(急降下爆撃機)はプレミア価値がつく切手ではありませんが、切手単体では高額買取が期待できる切手になります。

軍隊の日切手(砲兵隊)の買取相場

軍隊の日切手(砲兵隊)の買取相場

買取相場(1枚) 200円〜500円
額面価格 20+14ペニヒ
発行年数 1943年

「高射砲の砲兵隊」が描かれており、ドイツ軍隊の歴史的価値のあるデザインとなっていることが特徴です。

そんな軍隊の日切手(高射砲の砲兵隊)の買取相場は、500円ほどとなっています。

軍隊の日切手(高射砲の砲兵隊)はプレミア価値がつく切手ではありませんが、切手単体では高額買取が期待できる切手になります。

ここまでドイツで発行された軍隊の日切手の買取相場について詳しく紹介してきました。

軍隊の日切手の買取価格は切手の状態によって大きく変わってきますので、今後買取を希望する方は丁寧に保管してなるべく早めに買取してもらうことをおすすめします。

軍隊の日切手の買取をお考え中方へ

軍隊の日切手の買取相場は、1枚200円ほどとなっております。

しかし今後これ以上買取価格が上昇するかどうかはわかりません。

なぜなら若い世代の切手コレクターが減少しており、切手の需要が減少していくことが考えられるからです。

もし、次売ろうとした時には、軍隊の日切手の価値が全くないなんてことも、、、。

そんなことにならないように、一度無料で査定してもらうことをおすすめします。

当サイトでは、TOPページの切手買取おすすめ人気業者ランキングで切手買取業者を詳しく紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

-記念切手の価値と買取相場

Copyright© 切手買取おすすめ人気業者ランキング【最新版】 , 2020 All Rights Reserved.