日本切手の価値と買取相場

2円普通切手【エゾユキウサギ】の価値・買取相場を紹介!

投稿日:

2円普通切手【エゾユキウサギ】

普通切手は手紙やハガキなどに貼付され使用される、郵便料金の納付を目的とした切手です。

そんな普通切手には額面価格が1円〜1,000円までと幅広くあります。

その中でも2円切手は2002年に販売終了され、12年ぶりの2014年に改めて復活しました。

そこで本記事では、2円切手【エゾユキウサギ】の価値・買取相場について詳しく紹介していきます。

2円普通切手【エゾユキウサギ】の買取相場

2円普通切手【エゾユキウサギ】の買取相場

買取相場(1枚) 100円〜500円
額面価格 2円
発行枚数 不明
デザイン エゾユキウサギ

2円普通切手【エゾユキウサギ】の買取相場は、最大で500円ほどとなっております。

2014年に改めて復活した2円切手は、「エゾユキウサギ」が描かれており、可愛らしいデザインの切手となっております。

基本的には現在でも手に入れることができるので、プレミア価値がついておらず、使用済み等であれば買取をしてもらえない可能性もあります。

また切手シートと呼ばれる2円×100枚のシート切手であれば、高額で買取してもらうこともできます。

2円普通切手【エゾユキウサギ】の買取をおかんが中の方へ

2円普通切手【エゾユキウサギ】は、現在誰でも簡単に入手することができますので、買取価格はそれほど高くありません。

それでも今後切手を使用する場面はどんどん減っていき、タンスの肥やしになってしまう可能性もあるので、できるだけ早めに買取してもらうことをおすすめします。

今後買取を希望する場合は、切手の状態によって買取価格が変わってきますので「汚れ・折れ・日焼け」の注意して大切に保管するようにしましょう!

-日本切手の価値と買取相場

Copyright© 切手買取おすすめ人気業者ランキング【最新版】 , 2020 All Rights Reserved.