記念切手の価値と買取相場

大東亜戦争1年記念切手の価値・買取相場を大公開!

更新日:

大東亜戦争1年記念切手買取

1942年に発行された大東亜戦争1年記念切手。

太平洋戦争の開戦から1年が経過したときに発行された記念切手です。

そんな大東亜戦争1年記念切手は、戦争の軍費調達のために寄付金つきの切手として発行されました。

はてな

寄附金付切手とは

郵便料金前納のための切手に、郵便料金として使用できる金額(額面)に寄附金を上乗せした価格で販売される切手です。

額面価格は、2+1銭、5+2銭の2種類があり、どちらも額面価格以上での買取が期待できる切手となっています。

そこで本記事では、大東亜戦争1年記念切手の価値・買取相場について紹介していきます。

大東亜戦争1年記念切手の買取相場

大東亜戦争1年記念切手(2+1銭)の買取相場

大東亜戦争1年記念切手(2+1銭)の買取相場

買取相場(1枚)
買取相場(FDC) 1,000円
額面価格 2+1銭
発行年数 1942年
発行枚数 284万枚
デザイン バターン半島の戦車

大東亜戦争1年記念切手(2+1銭)の買取相場は、100円~250円となっております。

未使用・新品同様の状態であれば買取相場は250円ほどとなっており、使用済みの切手であれば100円前後の買取相場となるようです。

またFDC初日カバーと呼ばれる切手であれば、1,000円以上で買取が期待できます。

大東亜戦争1年記念切手(5+2銭)の買取相場

大東亜戦争1年記念切手(5+2銭)の買取相場

買取相場(1枚) 100円~250円
買取相場(FDC) 1,000円
額面価格 5+2銭
発行年数 1942年
発行枚数 284万枚
デザイン 真珠湾攻撃

大東亜戦争1年記念切手(5+2銭銭)の買取相場は、100円~250円となっております。

未使用・新品同様の状態であれば買取相場は250円ほどとなっており、使用済みの切手であれば100円前後の買取相場となり2+1銭切手と同じとなっています。

またFDC初日カバーと呼ばれる切手であれば、1,000円以上で買取が期待できます。

1942年12月8日の消印が押されている切手は、FDC初日カバー切手となるのでぜひお持ちの切手を確認してみてください。

はてな

FDC(初日カバー)切手とは

FDCとは、郵便切手が貼られ、その切手の発行日当日の消印が押された封筒類のことである。記念切手などでは、記念の対象の関係者には記念品であり、また、数が限られることから切手収集家や記念品収集家のコレクション対象としての趣味性が強い郵趣品である。英語"First Day Cover"の頭文字のFDC(エフ・ディー・シー)という略称である。

大東亜戦争1年記念切手をお持ちであれば、一度無料査定で買取価格を確かめることをおすすめします。

大東亜戦争1年記念切手の高額買取ならバイセル!

第1位 バイセル

高額切手買取業者ランキング1位は「バイセル」です。バイセルはタレントの坂上忍さんを起用してCMを行っているので、多くの方がご存知なのではないでしょうか。 バイセルといえば、切手買取価格の高さに定評があります。実際に赤猿切手を6社の買取業者の査定してもらいましたが、最も買取価格が高かったのがバイセルです。 またバイセルの出張買取は申し込みからの査定・買取まで最短30分で対応してもらうことが可能で、時間をかけずに切手を買取してほしい方におすすめです。

ポイント


・買取価格の高さ業界No.1!
・他社より買取価格が1円でも安ければキャンセル可能
・申込から最短30分で買取完了するスピーディな対応
・全国どこでも無料で出張買取
・出張料・査定料・キャンセル料など、全て無料!
・アフターフォローまでしっかり行ってくれる

注意ポイント

・人気すぎて、土日など予約が取ることが難しい

特徴1:大東亜戦争1年記念切手の買取実績が業界TOP!

バイセルは大東亜戦争1年記念切手だけでなく、様々な切手の買取を行っております。

月間20,000件もの買取依頼があるバイセルの査定員の鑑識眼は、非常に正確で大東亜戦争1年記念切手の本来の価値を査定してもらうことができます。

買取実績豊富で正確な鑑識眼で査定してくれるので、他では高値で売れなくてもバイセルであれば高額買取をしてもらうことも可能です。

特徴2:面倒な手間は一切なし!最短30分で無料出張買取!

バイセルは、申込から取引完了まで非常にスピーディーかつスムーズに対応してくれます。

ネットからの申込で、最短で30分で自宅まで駆けつけて査定をしてくれます。

買取価格を聞いて納得できれば、その場で大東亜戦争1年記念切手を渡し売却金額を受け取ることができます。

出張買取では、「出張料など手数料がかかるのでは?」と思うかもしれませんが、バイセルであれば費用はかかりません!

バイセルの出張買取は時間があまりない方や、手間を掛けずに大東亜戦争1年記念切手を売りたい方におすすめです。

大東亜戦争1年記念切手の買取をお考え中の方へ

大東亜戦争1年記念切手の買取相場は100円から150円となっています。

実際私は、大東亜戦争1年記念切手を150円で買取していただきました。

大東亜戦争1年記念切手は発行枚数が非常に多いため、それほど価値が高くなく買取価格も高くないようです。

しかし大東亜戦争1年記念切手をコレクターとして集めていないのであれば、無料査定してもらい価値を確かめてみてください。

お持ちの切手の状態によっては、先ほど紹介した相場以上で買取してもらえる可能性もあります。

当サイトでは、TOPページの切手買取おすすめ人気業者ランキングで切手買取業者を詳しく紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

-記念切手の価値と買取相場

Copyright© 切手買取おすすめ人気業者ランキング【最新版】 , 2020 All Rights Reserved.